「生活者としての外国人」に対する日本語教育の
 標準的なカリキュラム案データベースシステム

      文化庁文化部国語課

   電話:03(5253)4111(代表)

  本データベースシステムは「生活者としての外国人」に対する日本語教育のカリキュラムや教材を検討する際に参考となる学習項目の
要素や教材例等を検索するためのものです。
(詳しくは「 「生活者としての外国人」に対する日本語教育の標準的なカリキュラム案データベースシステムについて 」を御覧ください。)
 
       検索方法選択画面
         検索方法を選択してください。






「標準的なカリキュラム案データベースシステムの活用方法

利用方法
1. 検索方法を指定してください(当画面)
2. 各検索画面で検索条件を入力し、検索を行ってください。
3. 検索条件に該当するカリキュラム案がすべて表示されます。
その中からタブを切り替えて閲覧したり、さらにチェックを入れて「詳細表示」をクリックすることで詳細な画面を見たりすることができます。
4. ご使用のパソコンでJavaScriptの機能が無効に設定されている場合、一部機能が動作しない場合がございます。 JavaScriptの設定方法については こちらを参照してください。
5. 本システムをご利用の際はウィンドウの幅を800ピクセル以上にしてご使用ください。
6. 著作権については こちら を御覧下さい。